フィンランドとアビシニアンとチョコレート

【2022年4月】春の青森ぶらりの旅その1 飛行機を乗継ぎ青森への空の旅。 

2022年4月、青森へ4泊5日の旅へ行ってきました。

仕事で青森の方と知り合い、「弘前のさくらを一度見に来て!」とすすめられたのがきっかけです。

弘前の桜は、例年GW頃見頃ということで、大混雑のようですが、今年は6日ほど早い4月20日頃満開でした。

岡山空港から羽田空港を経由して青森空港へ

岡山空港から青森空港への直行便は出ていないので、神戸空港発、伊丹空港発などいろいろな選択肢があります。

たまたま、JALダイナミックパッケージのタイムセールで羽田空港経由の乗継便が最安値でしたので、今回は乗継便で旅に出ます。

 

 

羽田空港で2時間ほど待ち時間があったので、ランチタイムです。

昼間の短時間しか営業していない、おにぎり屋さん「五穀豊穣 蔵一」でおにぎりをゲットしました。

 

 

お隣のショップで木村屋のパンをゲット。

地元の百貨店で有名なあんぱんはたまに買えますが、他のパンは販売されないので、食べられて嬉しいです。

 

 

サクララウンジでのんびり過ごします。

平日の昼間なので、空いてますね。

 

 

おにぎりは、辛子明太子と味噌です。

ここのお店は味噌にこだわってるみたいですね〜

注文後にのりを巻いてくれますが、関東なので焼海苔ですね!

いつも味のりおにぎりなので、新鮮でした。

 

大好きなジャンボむしケーキとメロンパン。

ジャンボむしケーキ美味しすぎる〜!!

メロンパンは中にクリームと果肉がたっぷりで美味しかったですよ。

 

 

サクララウンジでは、こんなサンプリングもしていました。

冷えていないので、ホテルで冷やして飲んでみましょう〜

 

 

青森空港行はバス移動です。

2-2の小さめの機体ですが、ほぼ満席。

空調も弱めで蒸し暑い機内でした。

 

 

羽田から北への飛行機での旅は初めてなので、景色を楽しみます。

 

 

青森空港到着です。

到着フロアも桜一色ですね。

 

青森空港から青森市内行きのバスを利用して移動

青森空港→青森市内までバスを利用します。

弘前方面と並ぶ列が違うので、ご注意ください。

 

 

大きめの高速バスのような車両ですが、いろいろなところに停車します。

Suicaは利用可能です。

 

 

今回は宿泊ホテルに近いバス停「新町1丁目」で下車しました。

 

青森駅近くの「ホテルサンルート青森」へ宿泊

今夜からの宿は、「ホテルサンルート青森」です。

JALダイナミックパッケージのタイムセールで一泊2,500円ほどの激安でした。

外観をみて、かなり古そうで不安が募ります。

 

 

昔ながらのホテルって感じですね。

アメニティはフロント前から、必要なものを持っていくスタイルです。

 

 

お部屋はリフォームされているのが、普通のビジネスホテルという感じです。

水回りもきれいなので、一安心。

 

 

除菌脱臭をする機械が取り付けられていました。

効果はよくわかりません(笑)

 

 

お部屋が3階だったので、陸奥湾は見えませんが、アスパムは見えました!

ホテルの裏がスナックで、夜はカラオケの声がダダ漏れなので、窓を開ける際はご注意くだはいね。

青森の地酒と郷土料理を楽しめる人気の居酒屋「津軽じょっぱり漁屋酒場」

今夜の夕食は、青森の郷土料理を楽しめる「津軽じょっぱり漁屋酒場」です。

予約をしておかないと混雑するという口コミをみて、前日に公式HPより予約をしておきました。

 

通常であれば、毎日19時から津軽三味線の生演奏があるようですが、コロナの関係で土日祝のみ開催とのことでした。

残念です。

 

雰囲気もよく、いろいろな地酒や郷土料理を楽しめる素敵なお店でした。

「津軽じょっぱり漁屋酒場」について、詳しくはこちら。

【青森】津軽じょっぱり漁屋酒場 青森の地酒と郷土料理を楽しめる青森駅周辺で人気の居酒屋

青森駅から徒歩5分。日帰り温泉「青森まちなかおんせん」

「青森まちなかおんせん」は、源泉「古川温泉」が湧き出る天然温泉です。

温泉には青森センターホテルが併設されていて、人気があるようです。

青森の人はお風呂大好きとケンミンショーでも紹介されていたように、地元の方は毎日通っているようです。

宿泊しているホテルサンルート青森からは、徒歩5分程度の距離です。

 

 

お風呂は無色透明で、匂いもほぼありません。

ですが、少しとろみのあるお湯でぽかぽか、スベスベになります!

 

施設もキレイで、掃除も行き届いてますが、地元の方の洗い場の場所取りは気になりました。

洗い場を使用していないときにも荷物を置き、洗面器にお湯を張りタオルを浸けて放置していたり、椅子にタオルをかけて放置していたりといった感じです。

その他はサウナ、露天風呂、内湯といろいろと楽しめるので、よかったです。

 

 

休憩スペースやレストランもあるので、日帰りスパみたいな利用の仕方もできそうです。

 

 

サウナ繋がりで?フィンランドサウナ飯とやらもあるようです。

 

 

ソフトクリームも気になりましたが、帰り道が寒そうなので我慢です。

 

 

自動販売機にはしっかりと名産のリンゴジュースがずらりと並びます。

 

 

公式HPには記載がありませんが、家族風呂もありました。

結構人気なようで、朝6時の予約開始時間に電話予約が必要です。

 

ホテルへの帰り道は、風が出てきて少し寒いですが、温泉効果で体はポカポカです。

 

その2へつづく。

【2022年4月】春の青森ぶらりの旅その2 三内丸山遺跡・アスパム・ワ・ラッセ・A-FACTORY 青森駅周辺を散策。 旅行記

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。