フィンランドとアビシニアンとチョコレート

【岡山ぐるめ】ソバキチ さんすて岡山店「蕎麦で一杯」を合言葉に、店頭の石臼で挽いたお蕎麦を楽しめる

2020年3月、岡山駅直結の商業ビル「さんすて岡山」の一部がリニューアルオープンしました。

 

実は岡山駅って、新幹線の停車駅や四国、山陰方面への特急などの乗り換え駅なので、意外と利用客が多い駅です。

ですが、今まではお弁当を販売する店舗が少なく、食事のできるところも限られていました。

 

岡山の名物を!と言われても、選択肢がなかったので、県外の方を案内するときに困るくらいです。

 

今回のリニューアルでは、色々なお店がオープンしたのですが、何と言っても、レストランとお弁当を販売する店舗が増えたのが嬉しいです。

 

2020年4月、そのレストランの中で気になっていた「ソバキチ」へ行ってみました。

「ソバキチさんすて岡山店」の概要

【所在】

岡山県岡山市北区駅元町1-2 さんすて岡山南館2階

【駐車場】

岡山一番街地下駐車場など提携駐車場あり

【電話番号】

086-223-3637

【営業時間】

11:00〜22:00(ラストオーダー 21:30)

ソバキチさんすて岡山店の外観とメニュー

前から気になっていたソバキチさんすて岡山店に行ってみました。

 

ちょどお昼ごろだったのですが、お蕎麦屋さんなので回転が早いです。

でも、カウンターがあるのに一人でもテーブルに案内されるので、ちょっと効率が悪い感じ。

オープンしたてて店員さんも慣れていないのかな?

 

一人で食事に来られていた方が「カウンターでいいです」というと、店員さんは「カウンターでいいんですか?」と驚いたような感じでした。

立地的に、「新幹線までの時間に食べたい!」みたいな時間に制限のあるお客さんも多いと思うので、空いてる席には上手に入れたらいいのになーとは思いました。

 

 

メニューはこんな感じです。

 

お蕎麦とご飯物とセットで1000円前後なので、駅チカという好立地を考えると比較的リーズナブルかなと思います。

単品のお蕎麦メニューもいろんな種類があるようなので、気分に合わせて楽しめそうです。

 

 

少しお値段はあがりますが、季節メニューもありました!

 

 

ご当地そばとして、岡山名物の「黄ニラ」を使ったメニューもしっかり準備されています!

 

 

お昼からお酒を楽しめるメニューもあります!

仕事が早く終わった時などにも使えそうです。

ソバキチさんすて岡山店でお蕎麦とかつ丼を食べてみた

お蕎麦屋さんの定番セットである、ロースカツ丼ともり蕎麦セットを注文しました。

 

 

まずはお蕎麦をひとくち。

コシのある麺ですが、蕎麦の香りがしません。

店頭の石臼で挽いたそば粉を使用とのことなので、もっと香りが楽しめるのかなと持っていたので残念な感じでした。

 

さらに、作り置きなのか麺が引っ付いてしまっていて、お箸で持ち上げても固まってる。

2、3本を持ち上げても少し振り落としてなんとか・・・といった感じです。

 

コンビニのお蕎麦じゃないんだからって感じ。

揚げ物屋さんのカツ丼についてくるお蕎麦ならわかりますが、ここお蕎麦屋さんですよね?残念すぎ。

 

気を取り直して、ロースカツ丼へ。

え。これスーパーの惣菜のとんかつをレンチンした?ってレベルに硬すぎて噛みきれず、奥歯でしっかり噛んでといった感じです。

そして、かなり味が濃い。

 

関東風なのかわかりませんが、醤油っ辛いです。

漬物もかなりしょっぱいので全体味が濃いなと思いました。

 

関東店舗の口コミはかなり高評価で、岡山初店舗ということでとっても楽しみにしていましたが、すごく残念なランチタイムとなりました。

居酒屋としてはいいのでしょうか。

でもメインのお蕎麦がイマイチではだめですよね。

 

オープンして一ヶ月くらいの来店でしたので、もう少し店員さんがなれた頃に、再訪してみたいと思います。

岡山おすすめ情報

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。