フィンランドとアビシニアンとチョコレート

【ちょこ記】高級キットカット!「キットカットショコラトリー」サブリム。ルビーチョコレートの『サブリムルビー』も登場!

キットカットといえば、1935年イギリスで生まれて以来、世界中で愛され続けているお菓子です。

日本でもスーパーやコンビニで手軽に購入できる、大人気のチョコレート菓子ですねよ。

そのキットカットの高級ラインである「キットカットショコラトリー」をご紹介します!

最近は、ハッピーターンやポッキーの高級ラインもブームですが、キットカットの高級ラインであるのが「キットカットショコラトリー」今あついです!

 

「キットカットショコラトリー」って?

「ル ショコラティエ タカギ」オーナーシェフの高木康政氏が全面監修を手がける「キットカット 」の高級ラインです。

ショコラトリー”はショコラティエとチョコレートファクトリーを組み合わせた造語で、従来のキットカットとは一線を画す、魅力的な商品を創り出しています。

 

四季折々のこだわりや特別感をプラスした大人のキットカットを楽しめるところが、人気の理由だとおもいます。

 

大人気のブランドの看板商品!こだわり抜いたカカオを使った「Sublime(サブリム)」

サブリムはブランドの顔ともいえる看板商品です。

原料となるカカオ豆の選定やブレンドにこだわり、上質なクーベルチュールチョコレートを使用しています。

カカオの酸味とほどよい苦味が特徴は、ガーナ産、マダガスカル産、ドミニカ共和国のカカオ豆をブレンドしています。

各産地のいいところを抽出し、絶妙な味を生み出しています。

カカオ本来の風味や香り、口当たりにおいて、贅沢なおいしさを追及しているようです。

 

 

サブリム ビター

ロースト感、フローラル感や果実味などを持つ3種のカカオをブレンド。カカオ分66%で、酸味の効いたビターチョコレートはクセになる本格的な味わい。

サブリム ミルク

クーベルチュールミルクチョコレートを使用。香り高くまろやかで、甘美なミルクの味わいが口いっぱいに広がります。

サブリム ホワイト

クーベルチュールホワイトを使うことで、コク深い味を表現。舌の上でとろける、なめらかで、ミルキーな味を表現。

サブリム 抹茶

ベースにしたクーベルチュールホワイトに、抹茶ペーストとたっぷりの玉露茶葉をブレンド。
ホワイトチョコレートの甘みと、抹茶のほろ苦さがベストマッチ。

サブリム ロー

カカオを通常よりも低温で焙煎することで、カカオ豆が本来もつ自然な味を引き出しました。まるでカカオ農園の大地の恵みのような味わいが楽しめます。

サブリム ルビー®

ルビーカカオと呼ばれる、厳選されたカカオ豆から生まれた“ルビーチョコレート”。
着色料を一切使わないカカオ由来の鮮やかなピンク色と、ベリーのようなフルーティーな酸味。
この奇蹟のルビーチョコレートを、世界で初めて「キットカット ショコラトリー」から。

 

 

豊かな大地に育まれた希少なカカオから生まれた「ボルカニック チョコレート」

降り積もる火山灰に覆われた土壌が創り出す、他にはない独特の果実味や酸味、大地の力強さを秘めた味わいを楽しむことができる「ボルカニック チョコレート」。

 

 

まったく個性の異なる味わいや香りを持った「バヌアツ」「パプアニューギニア」「フィリピン」の3つの火山島の「ボルカニック チョコレート」を楽しむことができます。

「バヌアツ」「パプアニューギニア」「フィリピン」でとれるカカオは、世界中のカカオ生産量の1.5%未満、さらに、マレクラ島、カルカル島、ミンダナオ島はそのうちのわずか10%、つまり世界中の生産量の約0.2%にも満たない希少なカカオです。

いろいろな産地のカカオを使った商品はほかのメーカーからもたくさんでていますが、その中でも希少なカカオの産地の商品だとおもいます。

 

サブリム ボルカニック バヌアツ

世界一幸せな国にも選ばれたバヌアツのマレクラ島から。
湧き出るような酸味とどっしりとした苦味、力強い大地の香りを。

サブリム ボルカニック パプアニューギニア

南西太平洋最後の楽園とも言われるパプアニューギニアのカルカル島から。
みずみずしくフルーティーなくちどけ、軽やかで爽やかな余韻を。

サブリム ボルカニック フィリピン

多くの神々や妖精が棲むと言われるフィリピンのミンダナオ島から。くちのなかでスパイシーさや苦味、

酸味が踊る、情熱的な味わいを。

 

ポップアップストアーでサブリムをゲットしました!

大型ショッピングセンターに期間限定ショップが来ていました。

商品数は少なめで、サブリムのみですが残念ながら全種類は来ていませんでした。

ギフト提案に力を入れているようで、3本からギフト用に箱詰めをしてもらうことができるようでした。

 

 

ルビーチョコレートについてのPOPも!

希少なチョコレートなのですが、在庫は豊富に!さすが大手メーカーさん。

 

 

サブリム ダーク、ミルク、ルビーをゲット!

 

 

サブリムボルカニックも3種類ゲット!

 

 

パッケージは高級感がありますね。まあ一つ300円以上ですからね(笑)

 

 

スーパーやコンビニで買う通常の商品と同じフレーズを発見!

 

 

中のパッケージも高級感がありますね。

ミルクとダークは通常のキットカットとの味の違いがあまりわかりませんでした・・・。

しかし、ボリューミーでチョコ感は強いように感じました。

 

ルビーはピンク色が鮮やかで、着色していないのこの色はすごい!という第一印象です。

味は、ホワイトチョコレート感が強く、ベリーのような甘酸っぱさがあります。

原材料にクエン酸と香料が入っていたので、その影響もあるのかもしれません。

 

「キットカットショコラトリー」のサブリムシリーズは、自宅用というよりギフトとしておススメの一品です。

パッケージの高級感や、ギフトボックスの特別感を感じることができます。

販売店は少ないですが、バレンタインシーズンはポップアップストアーもできるので、見つけた際は試してみてください。

 

私のお気に入り商品はこちら

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。