フィンランドとアビシニアンとチョコレート

東京で大行列!バターサンド専門店【PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)】

2017年の登場以来、いまだ行列が絶えないバターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」。

焼きたてチーズタルト専門店やアップルパイ専門店を手掛けるBAKEの新業態ブランド、“工房一体型”で新しいスタイルの土産菓子店です。

 

先日東京へ行った際に、行列をみて初めてプレスバターサンドなるものを知りました(笑)

田舎に住んでいることがばれますね。

どのショップも10人以上の行列と購入個数制限の看板が!

「バターサンドってなに?」状態でした(笑)

その時は並ばず、こんなのあるんだーくらいにしか思っていなかったのですが、地元の駅ビルで期間限定ストアができると聞きいってみました!

バターサンド専門店「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」ってなに?

「PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)」とはフレッシュバターをたっぷり使い、バターそのものの味わいを楽しめるよう研究開発したバターサンド専門店です。

 

 

濃厚なバタークリームと口どけなめらかなバターキャラメルを、サクサク感が特徴のクッキーではさんでいます。

和菓子の製法「はさみ焼き」を採用したサクサク食感のクッキーに、バタークリームとバターキャラメルの2層を楽しめるのも、大人気の秘密です!

 

PRESS BUTTER SAND(プレスバターサンド)をゲットしました!

 

駅ビルの正面入口に期間限定ストアはありました。

仕事帰りの夕方に寄ったので、行列も見当たらずもう売り切れたんだなーと諦めながら向かいました。

 

なんと!ありました!

え。でももう19時半ですけど?(笑)

 

期間限定ストアなので、焼きたてはなくすでに箱詰めされている商品のみで、1000円、1710円、2850円の3品だけのようです。

 

まだまだ在庫はたくさんありました!

さすが田舎ですね。

みんな東京で大行列の商品ってことを知らないようです。

わたしも最近まで知らなかったので・・・

 

私がみていると、若い女性一人が5個入を買っていきました。

ほかの人は、素通りです(笑)

こんな機会はもうない!と思い5個入を買ってみました。

このお店、税込価格表示なんですね。

5個入税込1000円でした。

 

 

厚紙のように厚手の紙でしっかりと作られた箱に入っています。

わくわくしますね!

 

 

シンプルなパッケージも人気の理由でしょうか。

 

 

中身のパケージもシンプルでおしゃれですね。

 

 

じゃーん!

これが東京で大行列のプレスバターサンドです!!

 

匂いは・・・アイスの「チョコモナカジャンボ」(笑)

挟み焼しているクッキーはカリッカリで触るだけで、指にバターの油分が付きます。

パッケージを手であけると、すこし割れてしまいます・・・

カリッカリなのと、中央の模様によって割れやすい部分ができていますね。

 

 

手で簡単に割ることができました。

バターのいい香りととろーり糸を引くキャラメルソース。

クッキーのカリッと感とバターとキャラメルの風味を楽しむことができます。

おいしいです!おいしいですが・・・・東京のように長い行列なら並んでまでは買わないかな。というのが率直な感想です(笑)

東京の店舗では焼き立てが購入できるようですので、焼き立てだとさらにバター感を楽しむことができて違う感想を持つかもしれませんね。

ぜひ一度召し上がってみてください!

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。