フィンランドとアビシニアンとチョコレート

【横浜・みなとみらい】横濱ハーバー等の定番商品や、ちょっと変わった人気お土産を紹介

横浜・みなとみらいのお土産というと何が思い浮かびますか?

崎陽軒のしゅうまいは特に有名ですけど、毎回同じものにするわけにもいかず、いつもお土産を何にしようか悩みます。

 

今回は、私的横浜・みなとみらいのおすすめ商品、お土産をご紹介します。

ありあけ「黒船ハーバー」

ありあけの黒船ハーバーは、普通の横濱ハーバーと違って、ココアベースの黒いカステラ生地が特徴です。

中には、チョコチップをアクセントにした「特製しっとりチョコ餡」が入っています。

味と食感の両面からチョコを存分に楽しめるガトーショコラ仕立てがたまりません!

 

形は、船をモチーフにしているので、黒い色と合わせて「黒船」という名前がついています。

定番の横濱ハーバーも好きですが、こちらの黒船ハーバーの甘すぎないしっとりとしたチョコ餡がお気に入りです!

横浜元町 霧笛楼「横浜煉瓦」

横濱元町発祥の煉瓦に見立てた濃厚チョコレートケーキです。。

焼き立てチョコレートケーキにクルミソースを染み込ませておいしさの層を実現しているそうです。

しっとりというか、ずっしり!かなり濃厚チョコレートケーキです。

甘みも強いので、コーヒーと一緒に楽しむとちょうどいい甘さです。

 

箱入りの販売はよく見かけますが、バラ売りはなかなか見かけません。

箱入りは箱代が含まれるので、自宅用の場合バラ売りのものを購入します。

 

【2018年12月・横浜】冬の大感謝祭とぶらり横浜の旅 2日目

こちらに紹介している、赤レンガ倉庫ではバラ売りしていますので、ぜひ立ち寄ってみてください。

 

12月にはクリスマス限定でラムレーズン味が売られていましたが、4個入などの箱入りのみだったため、今回はチョコレート味のみを購入しました。

鎌倉 まめや「マヨネーズピーナッツ」 

鎌倉の長谷に本店のある、「まめや」の豆菓子です。

単品で一袋200円~500円で販売されています。

たくさんの豆菓子の中で、私が大好きなのは「マヨネーズピーナッツ」です。

カリッカリの食感とマヨネーズの甘味といい塩加減が絶妙なウマさで、一度食べ始めたらとまりません(笑)

ビールにもピッタリです!

 

梅豆という、同じようなタイプでしっかりと梅味を楽しめる商品も好きです。

鎌倉だけでなく、横浜でも購入できるところがうれしいところでもあります。

バニラビーンズ「ショコーラ」

ネット販売で大人気!1秒に6個売れるという話題のスイーツ「ショーコラ」。

もともとはインターネットを通じて販売を行うショップだったのですが、あまりの売れ行きから2014年に実店舗を構えたという人気店が横浜の馬車道にあります。

 

 

第二合同庁舎を過ぎ、万国橋にむかう途中のレンガ造りのマンションの1階です。

 

 

「ショーコラ」は分厚い生チョコをパリパリ食感のチョコレートでコーティングし、サクサクのバタークッキーでサンドした商品です。

同じようなパッケージですが味は数種類あり、選ぶのが楽しいです。

 

 

クリスマスシーズンだったからか、限定味の商品も販売してました。

フランボワーズをげっと!黄緑色の箱に入った「ピスタチオ」も人気のようでした。

 

ひとつずつ箱に入っていて高級感もあるので、ひとつでもお土産として喜ばれました。

 

 

タブレットもたくさん種類がありました。

その中でも大人気だったのが「みなとみらいブレント」というタブレットです。

馬車道にある店舗での限定品だとか。

 

作るたびに少しずつブレンドが変わり、味も変化しているようでリピーターが多いそうです。

今回のみなとみらいブレンドは甘さ控えめでしたが、カカオのコクがしっかりとあり、大人向けな印象のチョコレートでした。

私的には、疲れた時にコーヒーと一緒に楽しみたい感じでした。

 

私のお気に入り商品はこちら

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。