フィンランドとアビシニアンとチョコレート

【沖縄・名護】やんばるダイニング 松の古民家 沖縄グルメを代表する、ブランド豚「アグー」をしゃぶしゃぶで楽しめる琉球古民家の沖縄料理店

2020年6月、沖縄旅行で名護市を訪れました。

宿泊したグリンリッチホテル沖縄那名護でおすすめの居酒屋を聞いたところ、自称「名護の居酒屋担当」の男性が色々と提案してくれました。

 

旅行で沖縄を訪れたので、沖縄っぽい料理が食べたいという希望を出すと、それではこちらがおすすめです!と紹介してくれたのが、「やんばるダイニング 松の古民家」です。

 

このフロントの男性はとても親切で、わざわざお店まで電話して予約&タクシーの手配までしてくれました。

名護の宿泊では、ぜひグリーンリッチホテル沖縄名護を利用してみてください!

「やんばるダイニング 松の古民家」の概要

【所在】

沖縄県名護市大南2ー14-5

【駐車場】

あり

【電話番号】

050-5887-2916

【営業時間】

18:00~22:00 (料理L.O. 21:30 ドリンクL.O. 21:30)

【定休日】

なし

「やんばるダイニング 松の古民家」へ行ってみた感想、インプレ

「やんばるダイニング 松の古民家」の外観とアクセス

the沖縄といった感じの赤茶色の屋根と平屋の琉球古民家のお店です。

外壁には、かわいいぶたさんがお出迎えです。

 

多分、紹介されなかったらお店だという事もわからなかったと思います。

相当下調べをするか地元民じゃないと来ない感じ。

 

お店へのアクセスはちょっと悪くて、車がないと厳しいと思います。

今回宿泊したグリーンリッチホテル沖縄名護からは、タクシーで5分くらいでした。

お酒もおいしいので、タクシー利用をおすすめします。

 

 

「ここだけにしかないアグーがある」

お腹もペコペコで期待度Maxです。

やんばるダイニング 松の古民家」の店内の雰囲気、様子

おばぁちゃんの家に遊びにきたようなイメージで玄関を開けて、入口で靴を抜いて上がります。

この雰囲気、いいです!

 

 

大人気店なので、座敷にはすでにお客さんがいっぱいです。

よく予約取れたな~、帰ったらホテルのフロントさんにお礼言わないと。

 

 

こちらは板張りの床へ薄いゴザを敷き、固めの座布団という沖縄スタイルです。

予約席で、すぐに地元の方の宴会が始まりました。

 

 

今回はこちらのカウンターの席を準備してくれていました。

オーナーさんがこだわりのお酒をつくる様子を間近に見ることができる特等席です。

 

ほぼ満席で空いている席も予約席です。

本当に大人気店で、ホテルの方のおかげ、訪店できてラッキーでした。

やんばるダイニング 松の古民家」のメニュー

 

ドリンクメニューです。

ナゴビールや泡盛、おっぱサワーなど地元のお酒が豊富です。

沖縄の果物を使った果実酒も多くて、とっても楽しみです。

オーナーさんが全国泡盛カクテルコンテストやカクテルコンペティションなど数々の受賞歴なある方のようで、お酒にもこだわっているようでした。

 

 

料理のメニューです。

アグー豚という名前はよく耳にしますが、どんな豚なのかまでは知らなかったので、とっても興味深く読みました。

しゃぶしゃぶは2人前からの注文なのですが、黒琉豚アグー極しゃぶしゃぶセットと島黒純しゃぶしゃぶセットを1人前ずつでも可能といわれたので、1人前ずつお願いしました。

 

 

とりあえず、ビール!

オリオンビールのドラフトも気になりましたが、せっかく名護へ来たのでナゴビールとナゴビールIPAをお願いしました。

どちらも柑橘系のすっきりとした味わいです。

この柑橘系の味はシークァーサーだそうです。

IPAのほうが柑橘感が強めで、飲みやすいなぁと感じました。

 

 

一品料理からジーマーミ豆腐を注文しました。

ジーマーミ豆腐はお店によって味が全然違います。

なめらかでピーナッツの風味が豊かでとってもおいしかったです。

 

 

しゃぶしゃぶセットがやってきました!

お肉はとてもきれいで、いろいろな部位を少しずつ楽しめる内容になっていました。

手前の黒っぽいものはきくらげです。生きくらげは初めてです。

 

見たことのない色とりどりの野菜は沖縄北部のものが多く、農家さんより仕入れているようです。

「山原若鶏自家製竹筒つくね」や「島豚アグーの水ギョウザ」を食べられるお店はあまりないようなので、食べることができてラッキーです。

 

 

しゃぶしゃぶはかわいいお絵描きされたゴマダレやあっさりめのポン酢、ピンクのお塩でいただきます。

このお塩は紅芋塩だったかな・・・

 

しゃぶしゃぶは昆布のお出汁にさっとしゃぶしゃぶしていただきます。

どちらのお肉もあっさりしていて、臭みも全くなく食べやすいです。

お肉もお野菜もたくさんあって、しっかりとしゃぶしゃぶを堪能することができました。

 

 

最後は「我部祖河そば(沖縄そば)」でしめます。

名護市内に本店がある「我部祖河そば」の麺は、店舗以外では食べられないようです。

お肉やお野菜からしっかりと出汁がでているので、とってもおいしいシメとなりました。

 

 

ドリンクではシークァーサーサワーがおススメです!

甘味をつけていない100%果汁を使用しているので、激うまです。

まとめ:「やんばるダイニング 松の古民家」沖縄グルメを代表する、ブランド豚「アグー」をしゃぶしゃぶで楽しめる琉球古民家の沖縄料理店

2020年6月、沖縄県名護市を旅行した時に「やんばるダイニング 松の古民家」で夕食をいただきました。

外観は沖縄の古民家風で一見するとお店とはわからない感じです。

お店の中も古民家そのままで、知り合いのおばあちゃんのおうちに来た感じで雰囲気最高です。

 

でてくるお料理も素敵で、沖縄の地元の美味しい料理をいただくことができました。

観光客メインのお店ではないので、地元の方がほとんどなのもいいところです。

 

ちょっと場所がわかりにくいのが難点ですが、名護市でアグー豚を食べたい場合は超おすすめおお店なので、ぜひ立ち寄ってみてください。

ただし、超人気店なので週末はとても混雑します。

あらかじめ予約をしておくことをおすすめします!

 

旅行記

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。