フィンランドとアビシニアンとチョコレート

みやび 超音波検査と食事療法その1

お腹の調子が悪いみやび。

前回の記事はコチラ

みやび・さくら ワクチン接種へいく

 

抗生剤と整腸剤であまり改善が見られなかったので、超音波検査をしました。

超音波検査では、「腎臓は少し機能が落ちているかもしれないが問題はなし、肝臓も正常」とのこと。

しかし、腸管の一部に腸壁が分厚くなっている部分があることが分かり、病巣なのかを確かめるために生検をしました。

 

 

お腹をバリカンで綺麗にされました。

みやびは寒がりなので夏でよかったです(笑)

 

生検の結果は、腸管が固くなっていてうまく細胞を取ることができなかったので現状はわからないとのことでした。

腸管が分厚くなって固い場合の現段階で考えられることは

  • 腸管に悪性腫瘍がある
  • リンパに悪性の病巣がある
  • 以前誤飲したシリコンを開腹手術で取り出したので、その時の傷か癒着

 

シリコンを誤飲したときのお話しはコチラ

シリコン大好き太郎

 

もう一度開腹手術をしないと原因究明はできないと言われ、年齢とリスクを考えてまずは開腹手術しないことに。

神経質のみやびにとって病院に入院をすることはかなりのストレスです。

さらに、お腹の調子が悪い以外になにも不調なところがないので、ほかの方法で様子を見て、急変するようなら手術へということにしました。

 

まずは自宅でできることを病院で相談したところ、「食事療法」を試してみることになりました。

みやび・さくらのごはん事情

みやびとさくらは「pHコントロール ライト ドライ」を一緒に今まで食べていました。

pHコントロール ライト ドライとはROYAL CANINのフードで、下部尿路疾患(ストルバイト結石症およびシュウ酸カルシウム結石症)の猫に給与する目的で特別に調製されたフードです。

みやびが昔、結石になった時からこのフードを食べています。

ライトシリーズはカロリーが控えめになっているので、食いしん坊みやびには低カロリーをたっぷり(朝・昼・夕の3回で1日60gくらい)食べることができ、大好きなフードでした。

お昼はお留守番のため「カリカリマシーンSP」を使っています。

【猫生活おすすめ】自動えさやり器「カリカリマシーンSP」はスマートフォンからカメラ操作もできる!

 

pHコントロールは高齢猫には向かないのでそろそろシニア用に切り替えていくようにと病院でも言われていたので、今回みやびに合うごはんが見つかるといいなと思っています。

今回は病院で取り扱いのある7種類のフードのサンプルをいただき、1種類のフードを3日あげてみて一番お腹の調子がよくなるフードを探します。

平行して抗生剤と整腸剤を朝晩の2回飲ませます。

サンプル(1)ROYAL CANIN 消化器サポート

色はこいめテトラポットのような形をしたフードです。

お腹の調子は、水下痢から緩めになったかなーくらいでした。

薬の効果なのかご飯の効果なのかイマイチわかりません。

サンプル(2)ROYAL CANIN 消化器サポート(可溶性繊維)

消化器サポートよりすこし大きめのテトラポットのような形をしているフードです。

粒が大きくなったからか、みやびもよろこびます。

お腹の調子は1日数回の下痢から、2日に1回の緩めだけど形のあるものに!

サンプル①消化器サポートより、サンプル②消化器サポート(可溶性繊維)のほうがみやびにはあっているのかもしれません。

ほかのフードもどんどん試していきます。

 

いつも食べているPhコントロールはライトシリーズなので、たっぷり60g食べていますが、今回の消化器サポートシリーズは1日40gと量が少ないです。

そのため、みやびは満腹にならず腹ペコなようです。

サンプル(3)Hill’s <猫用> i/d™

今まで食べていたロイヤルカナンのphコントロールにとてもよく似た形をしたフードです。

ですが、食いしん坊みやびの食い付きがあまりよくありません。

ロイヤルカナンは塩分が多くてしっかりした味付けで、ヒルズは最低限の塩分であっさりしているらしく、みやびはロイヤルカナンでなれているので美味しくないと感じるのかもしれません。

お腹の調子はフードの影響か、色が黒っぽくなりました。

1日目は下痢ではなく、緩めのものという感じでしたが、2日目から水っぽい黒い下痢です。

 

 

何度もトイレにいくので、お腹も痛いのかもしれません。

ちょうどサンプルも終わるので、次に切り替えます。

サンプル①~③は消化のよいフードでしたが、次からは食物アレルギー用フードです。

みやびは長期間同じフードをたべているので、今さら食物アレルギーは考えにくいですが、高齢になって体質が変わるということがあるようです。

そのため、食物アレルギー用のフードも試すことにしました。

 

みやにーちゃんが元気ないので、さくらは心配なようです。

くつろぎ具合からはちっとも感じられませんが、さくらはみやびが大好きでストーカー並に観察しているので、とても気に掛けています。

ねこ記はこちら

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。