フィンランドとアビシニアンとチョコレート

【夏のフィンランド旅行8日目】7月ベストシーズンinフィンランド

夏のフィンランド旅行も、ついに8日目になりました。

長いと思っていたのですが、気が付くとあと2日しかありません。

 

今日はヘルシンキ市内の観光をする予定だったのですが、残念ながら朝から雨模様です。

これまで7日間ずっと天気が良かったので、初めての雨のヘルシンキです。

【日本語オーディオガイド付】ヘルシンキを堪能!ヘルシンキ市内観光バスツアーでヘルシンキ観光

Scandic Seurahuoneで朝食をとった後、エスプラネード公園へ向かいます。

朝からあいにくの雨。

外国人は雨でも傘をささないとは聞いたことがありますが、本当にささないんですね。

ウィンドブレーカーのようなパーカーを着て、フードをかぶっておしまい。

傘をさしているのは日本人観光客くらいでした・・・

一応、折り畳み傘を忍ばせておきましたがほとんど使いませんでした。

 

今日は日本を出発する前にHISの現地ツアーで予約をしておいた、「【日本語オーディオガイド付】ヘルシンキを堪能!ヘルシンキ市内観光バスツアー」へ参加します。

昨年の旅行でも利用したのですが、今回も利用しました。

 

昨年の様子はコチラ

初海外!一人旅。INフィンランド(5)ヘルシンキ

 

一人32€とちょっと高いでが、日本語の音声ガイドがあるとこが一番のポイントです。

効率よく2時間ほどで有名どころをバスで回ることができるし、時代背景や逸話なども教えてくれるので、ヘルシンキをもっと好きになれます。

 

 

写真を撮り忘れたので、昨年の写真です。

今年も同じバスでした!

 

 

 

集合場所はエスプラネード公園です。

公園内のカッペリというレストランの向かいくらいに、バス会社のカウンターがありました。

そこでバウチャーを見せると、乗り場で待つように言われます。

 

昨年はオフシーズンでガラガラでしたが、今回はもうすでにたくさんの人が待っています。

11時のバスはほぼ満員です。雨だから混んでいるのかもしれませんね。

現地でも空きがあればのれるようですが、確実に乗るには事前予約をおススメします。

 

乗るときに借りるイヤホンを天井のオーディオへ差し込み、日本語を選択して待ちます。

車内にトイレはありませんでしたので、事前に済ませておいたほうがいいです。

 

時間通りに出発し、元老院広場、ウスペンスキー寺院、国会議事堂、フィンランディアホール、テンペリアウキオ教会(閉館の場合シベリウス公園)などを巡ります。

雨の中で超満員ということもあり、どんどんバスの窓が曇り始めます。

窓を開けると屋根からの雨水が滝のように車内へ・・・(笑)

 

 

テンペリアウキオ教会(ロックチャーチ)の近くで、一度20分の見学時間があります。

バスを降りて中を見学できるとのことだったので、行ってみました。

バスの出発時間を英語で車内アナウンスしてくれますが、にぎやかで聞き取れません・・・

降りるときに確認すると、バスのドライバー横に書いてくれていたので大丈夫でした。

 

ツアー代金には入場料が入っていないので、入口で別途、払います。(カード可)

今回は人数が多いということで、車内で入場券の販売がありましたが売り切れてしまい、結局入口で並んで買いました。

 

 

本当にこの教会は美しいです。

音響がいいので、コンサート会場としても人気があり、リハーサルをしていたのでうっとりと音色を楽しみました。

観光客も多く来ていましたが、素敵な音色を皆さん静かに楽しんでいるようでした。

20分はあっという間なので、急いでバスへ戻ります。

 

バスの終点は、元老院広場の近くです。

昨年も雨の中だったので、また次回は晴れた日に乗ってみたいです。

大人気のスープ専門店、Soppakeittiö(ソッパケイッティオ)でランチ

ヘルシンキの台所、オールドマーケットへ向かいます。

 

お昼時なので、いろいろなお店が開いていてにぎわっています。

 

 

おいしそうなオープンサンドにひかれます。

 

 

今日のランチは、Soppakeittiö(ソッパケイッティオ)のスープです。

昨年訪れてから、またシーフードスープが飲みたくて飲みたくて。

今回は、Facebookでメニューを確認してきました。

 

 

シーフードスープとボルシチをチョイスしました。

入口でお支払いをして、席で待ちます。

時間をずらさないと待つかなと思っていましたが、丁度入れ替わりの時間だったようで、スムーズに座ることができました。

 

 

テーブルが少ないので、大人数グループの日本人観光客はあきらめて帰っていく方もいらっしゃいました。

 

 

ナプキンまでおしゃれー

 

 

シーフードスープ

魚介が盛りだくさんで、ボリューミーで、すっごくおいしいです。

上のチーズはやっぱり苦手でした・・・こってりになりすぎちゃう感じがします。

 

 

ビーフボルシチ

私はもっとシチューのような感じかなと想像していたので、びっくり!

ですが、味は絶品です!

ビーフのうまみたっぷりで、シーフードスープとはまた違ったおいしさが。

 

 

パンはテーブルにカゴ盛りがどーん!

ライ麦パンのおいしさがだんだんとわかってきたかもしれません(笑)

 

ヘルシンキにある北欧最大のロシア正教会の寺院「ウスペンスキー寺院」へ

4日目に休館日で入ることのできなかったウスペンスキー寺院へ再チャレンジです。

 

4日目の様子はコチラ

【夏のフィンランド旅行4日目】7月ベストシーズンinヘルシンキ

 

 

たまねぎ頭の屋根は、ロシア正教会の寺院です。

 

 

ロシア正教会の寺院は礼拝席がないの特徴的です。

立って礼拝するので、ヨーロッパの教会のような礼拝席は置いていないそうです。

 

 

幻想的な赤レンガの建物から一歩中へ足を踏み入れると、息を呑むほどの煌びやかな寺院内の美しさが印象的です。

 

 

海外の教会や寺院は天井の装飾が本当に繊細で美しいです。

昨年訪れた際は、なにか祭事をしていてゆっくり見ることができなかったので、今回は素敵な装飾をゆっくり見ることができました。

寺院の中央部分は神聖な場所だからなのか、観光客は入ることができないようになっていましたが、周りからでも十分堪能することができます。

 

フィンランドの有名チョコレート「Fazer」の直営カフェ「Karl Fazer Café(カール・ファッツェル・カフェ)」でひとやすみ

フィンランドへ来たら絶対食べたいのが、ファッツェルのチョコレートです!

ヘルシンキのエスプラネード公園の近くにあるこのカフェは、観光客だけでなく地元の方にも大人気です。

 

 

おいしそうなサンドイッチ!

昨年はサーモンのオープンサンドを食べたので、今回はケーキを食べにきました。

 

 

おいしそうなケーキがたくさんあって、どれにしようが迷います。

ケースの前でケーキを注文し、レジでドリンクを注文しました。

 

MENORCA CAKE

パイ生地にカスタードクリームとたっぷりのラズベリー。

酸味と甘さが絶妙です!

 

 

SACHER CAKE

やっぱりこれですよね!ザッハーケーキ(濃厚ザッハトルテ)

ホイップをつけるか聞いてくれます。

すこし柔らかいホイップですが、甘さ控えめでケーキによく合います。

 

 

席はフリーなので、空くのを待ちながら注文し、空いたら即ゲット!って感じでした。

一人ではなかなか難しいですが、時間をずらしたり外のテラスを利用したりすれば楽しむことができます。

 

 

明日はお昼ごろまでしか時間がないので、ストックマンデパートの地下食料品コーナーやスーパーマーケットでお土産のお菓子やシナッピ(マスタード)を爆買いしました(笑)

スーツケースにまだ余裕があるので、明日も時間ギリギリまで楽しみたいと思います!

 

 

つづきはこちら。

【夏のフィンランド旅行9日目】7月ベストシーズンinフィンランド フィンランド旅行

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。